Home » 日記 » Heal the World

Heal the WorldHanaLei

2009年11月24日 category : 日記 

先週、マイケルジャクソンのThis is it を観て来ました。

こんなにも感動するものかと、自分でもびっくりなくらい泣いてしまいました。

 

マイケルと共演したい!

という夢を抱いたダンサーたちがオーディションにむけて世界各国から集まってきます。

その熱い思い・・・・

 

人をここまで生き生きと幸せな顔にさせられる、

そんなマイケルってすごいな~と思いました。

 

私も踊っていたときは、とっておきのステージがあると、決まってマイケルの曲を選曲したものです。

プロダンサーを夢見ていた自分の青春時代も思い出し、まじで号泣(笑)

 

マイケルの踊りや歌をみると、全盛期のころに比べると、力がなく、音もずれるときもあったり・・・

なんだか、頼りなさげな部分もありました。

でも、そこが逆にぐっとくるんです。

 

たぶん自分は体力ギリギリの中、そんなことは見せずに、

ダンサーやミュージシャンが最高のプレイができるように、

細かいところまで指示をだし、何回もやり直し、愛をもって見守る姿勢。

みんなが一つになり、マイケルもどんどん輝きを増してくる。

 

本当にぐっときました。

 

そして、Heal the Worldというメッセージ。

このライブを通してマイケルが一番伝えたかったこと。

 

彼はとにかく自然破壊の危機を感じていました。

「4年で破壊された自然を取り戻そう!動くときは今しかないんだ。

誰かがやってくれるのではなく、自分からやっていこう!」

 

この言葉、はっとさせられました。

 

昨日のスマスマでもやってました、

This is it という言葉にはいろんな意味が込められているけど、

自然破壊をとめるのは「今しかない!」というのが大きな意味だと。

それを伝えるために、このライブがあったのか~

 

We are the World ,

Heal the World ,

そしてThis is it.

 

ライブを実現するまえに、マイケルは肉体をなくしてしまったけど、

いままでのマイナスな印象は拭い取られて、

この映画化を通して、マイケルのメッセージは多くの人に伝わったのではないかと思います。

 

自分にできることから、私も始めよう☆

ネットショップ

ご案内

ブログについて

私のオススメ

Copyright(c) 2009-2017 HanaLei All Rights Reserved.