Home » 日記 » ハワイ島に訪れて丸二年

ハワイ島に訪れて丸二年HanaLei

2010年01月12日 category : 日記 

初めてハワイ島に訪れ、ロングライフロミロミのワークショップに参加してから、

ちょうど丸2年が経ちました。

なのでこの季節になると、特にハワイが恋しくなります。

ロミロミに出会ってから、自然との繋がりをとっても意識するようになりました。

ハワイ島での生活は大自然に囲まれて、ホノルルと違い近くに街もネオンもないので、

いたってシンプル。

日が暮れるころにはもうお休みモードです。

ちょうど日の出のころに目が覚めて、近くの海まで散歩から一日が始まります。

(プナ海辺の日の出)

深く呼吸をすることで、自然との繋がりを深く感じることができるのです。

吸う息と共に、天から光が自分の頭に差し込むイメージをし、

吐く息で、その光が足を通り地に流れるイメージをする。

こんどは、吸う息で地からマグマが入ってくるイメージをし、

吐く息で、そのマグマがあたまから噴火するイメージをする。

それだけで、手足がぽかぽかしてきて、エネルギーがみなぎってくるのを感じます。

イメージってとっても大事なんです。

イメージしたことって現実になるっていうことは、だれもが一度は聞いたことがあると思うのですが、

本当だと思います。

夢を現実にするためには、まず細かくイメージすること★

って言いますよね。

ロミロミをしているときも、イメージします。

祈り(プレ)と共に天と地を繋ぎ、

自分と受け手のボディに大自然のエネルギー(マナ)が通るのをイメージするのです。

身体があったまってくると、普段は冷え性の私の手も、熱をもってきます。

受け手のボディの凝りもほぐれて、ぽかぽかになってきます。

施術が終わるころには、

二人とも入浴したか、運動した? みたいに、顔がほってりしてます。

私の身体の凝りもとれているのが不思議です。

なんか一石二鳥みたいになってます(笑)

ロミロミってすごいな~。

と、いつも思います。

出会いに感謝☆

(キラウエア、ハレマウマウ火口にて)

ネットショップ

ご案内

ブログについて

私のオススメ

Copyright(c) 2009-2017 HanaLei All Rights Reserved.