Home » 日記 » ハワイ島

ハワイ島HanaLei

2011年01月25日 category : 日記 

ハワイ島でのロングライフロミロミレベル2Bのワークショップを終え、

帰りは3泊オアフ島にも滞在し、

無事昨日帰ってきました!

今回4回目となるハワイ島、出発は初の羽田空港。

これまた快適なフライトでした。
なにしろ、家から空港の近さがとっても便利。

時差ボケすることもなく、なんの違和感もなくヒロにいるのがとっても不思議でした。

レベル2Bは一番難しいといわれているけど、

頭を抱えることなく、わりとスムーズに、
とゆうより、むしろ快調☆

今までやってきたことが、ここで全て繋がった☆

というしっくりくるもの、ぴたっとはまるものがありました。

踊りを通して抱えてきた肉体の痛み。

その痛みがきっかけでロングライフロミロミに出会えたようなもの。

その痛みの原因となる筋肉の収縮、リンパや神経との関係や症状改善の仕方を、

こんなにもわかり易く、丁寧に教えてもらえたことが、

言葉にできないほどの感動で、クムさん本当に凄すぎです。

普段感じていない部分にもかなりの痛みがあったり、

「これ、今までほぐさないでどんだけ溜めてたんだろ……???」

とゆう筋肉の凝りも、パートナーになってくれたハナホウの恵さんのおかげですっかりほぐれました。

クムとロングライフロミロミをどんどんと学びやすい環境にしてくれているまり子さん。
お二人には感謝してもしきれません。

これは、活かさないと!!!

顔の筋肉もばっちりと学べて、首にでる吹き出物の謎まで解決♪

フェイシャルメニューも増やせるかも☆

椎間板ヘルニアも坐骨神経が痛んでも、自分の身体を理解できていればもう安心です。

筋肉の状態がどうなっているのかを意識しながらの施術は、

リラクゼーションの枠でも随分と効果が違ってくることがわかりました。

癒しだけでは終わらないクリニカルロミロミを目指してゆこうではありませんか~

ファイト!

今回のレベル2Bは通常なら室内のみのワークショップだけども、

参加者は二人のみで時間の調整がきくとゆうのもあり、

なんと!雪がつもるマウナケアの山頂に連れて行ってもらえるとゆう、

夢にもみないほどのサプライズがありました。

標高4000m以上の未知なる世界。

         

出発するヒロの気温は31度。

到着したマウナケアの山頂は0度でした。

マウナケアはハワイ島に興味をもったきっかけとなった山なので、ここに導いてもらえたことが

本当に夢みたいでした。



そして、ヒロベイからの日の出を見ることができました。

ハワイは本当に夢の島☆

毎日がミラクル&サプライズ続きで、

思ったことが現象化するスピードの速さも、増してる感じです。

目に見えない存在のサポート、

今回送り出してくれた、家族と主人の強力な力がなかったら、こんな体験もできなかったんだな~

とゆう思いが、

帰りの機内での映画「フラガール」をみながらこみ上げてきて、

なんとも泣けました。

ありがたい。

ネットショップ

ご案内

ブログについて

私のオススメ

Copyright(c) 2009-2017 HanaLei All Rights Reserved.