Home » 紫陽花

紫陽花

日記 投稿:2010年6月29日10:41 PM

今月は紫陽花が見ごろ。

ハワイといえば、ハイビスカスやプルメリア。その香りが南国の空気にマッチするように、

この紫陽花は、梅雨のしめった空気の中にしたたる露と本当によくなじんでいます。

その紫がかったみず色が本当に優しいです。



このいい季節に、仙台の実家から義理の両親がはるばる私たち夫婦に会いに来てくれました。

鎌倉観光は近くに住んでいると、いつでも行けるという思いからか~逆になかなかいかないので、

このいい機会に長谷寺のあじさいを目的に、ぶらり観光をしてきました。



平日といえど、やっぱり人は沢山!!でも並ぶことなくあじさい散策路を廻れたのでよかったよかった~

家族で廻る鎌倉は一人で歩くのとは全く違う風景をみせてくれる。

なんにもおもしろいところでなくても、笑いが飛び交って、

    家族っていいな~

なんて幸せをほのぼのと感じることができました。

遠くに住んでいる両親は、やっぱり離れて暮らす息子とその嫁をとても心配してくれていたようで、

でも顔を見れてちょっとでも安心してくれたようです。

「ハワイ楽しんできてね!!」

って、ロミロミも応援してくれて♪

来週から始まるレベル3のワークショップへの気合も深まります☆

天使の守護

日記 投稿:2010年6月12日12:46 PM



オーラソーマのボトル、

左から「97番大天使ウリエル」「95番大天使ガブリエル」「44番ガーディアンエンジェル」

最近このボトルたちとワークをしております。

そもそもことの始まりは・・・・・

鎌倉にてゆるり呼吸のセミナーに参加した日のこと、

ご指導にあたるI先生が、見えない存在と会話をすることができる(チャネリング)能力をお持ちなのですが、

「今日はとってもパワフルな方が皆さんのサポートにいらしてますよ」

とおっしゃるのです。

その方とは「大天使ミカエル」だったのですが、

会話の途中で、先生が「プッっ」とふきだすではありませんか。

何かと思ったら、「なんだか勢ぞろいしちゃいましたよ、、、、四大天使が・・・・(笑)」

とのことで、大天使ミカエル ガブリエル ラファエル ウリエルに加え・・・数名の天使たちが。

その時の参加人数にあわせたかのように、それぞれに一人づつ天使がサポートについてくれました。

私には大天使ウリエル、一緒に参加した友達には大天使ガブリエル。

深い呼吸と共に内なる自分との繋がりを深め、自分の使命に繋がり、天使はそれをサポートしてくれるんですって。

もうI先生のセミナーに参加してから、そろそろ10年くらい経つのかしら?

目に見えない世界は半信半疑なものの、やっぱり気になる世界なので、始めのころはおそるおそる、こっそり参加してました。

でも、この流れる月日のなかで、いろんな出会いや経験を通し、

ちょっと危ない目にもあいながら、

自分はやっぱり、見えない何かの力に間違いなく支えられて保護されて、ナビゲートされているというのを感じる。

そして、この10年で半信半疑が確信となり、自信へとつながってゆく。

何を言われても、どんなに批判されても、やっぱり自分の魂が好むことは躊躇せず、進んでいかないと。

本当に、「いい加減に前にすすんでよ~」と先生にも尻をたたかれ、

そしてウリエルまでサポートにまわってくれました(笑)。

だから、その日のセミナーでの決意、それが薄れて消えてしまわないようにはどうすればよいのかな~

と考えているときに、気づいたのです。

あっ、ボトルがあるじゃん☆

そう、オーラソーマのボトルは大天使から天使にマスター、強い見方が沢山いらっしゃるんです。

最近2番目にいつも選ぶボトルが44番の守護天使。

「やっぱり天使かぁ~」

そして、思い切って3本のボトルを購入、44番のボトルから使ってます。

エゴをもって行動した時は、思い通りにいかなくなると怒りに近い感情が起こります。そして空回り~

でも、自分が宇宙や自然の一部になったと思って、身を委ねてみると、ものごとはす~っとうまく流れます。

全てを自然にまかせて天に保護されているということに信頼を持つ、そうするとネガティブなエネルギーに浄化がおこり、

変容が起こる。

44番のボトルがそれをサポートしてくれます。

どんな浄化と変容が起こるのか、これまた楽しみです♪

小動神社

日記 投稿:2010年5月18日7:06 PM

鎌倉市の腰越にある小動岬、

ここにある小動神社(こゆるぎじんじゃ)。

こゆるぎなんて名前がかわいいし、ここら辺の絶景がとっても好き☆

ず~っと気になっていたものの一度も訪れたことがないので、

今日は、ここを目標に家から歩いてみた。

お天気もよく、富士山が雲の上に頭を出していて、

鵠沼海岸って、本当に行く度いろんな顔をみせてくれる。

・・・・そして小動に到着・・・・・



階段を登ってやっと鳥居にたどりつくと、

なんとも清々しい空気がながれていた。

参拝して、奥の気になる階段を発見。

迷わず登ってみると・・・・・・



こんな風景が広がっていた。

ちょっとしたベンチがあるし、あんまり人が来ないようなスペースなので、

ゆっくりと呼吸をしたいときはこれからここに来よう♪

と心に思った。

ふと空を見上げてみると、



この雲、

まるで大空を羽ばたく鳳凰のよう(に見えないでもない・・・・)

すっかりいい気分になり、

私の長い散歩はさらに続くのでありました・・・・・

ネットショップ

ご案内

ブログについて

私のオススメ

Copyright(c) 2009-2017 HanaLei All Rights Reserved.